洗える着物があるって知ってた?

着物の多くは正絹で作られており、自宅で水洗いなどできません。ですが、着物によっては洗濯機でも洗えるものがあるんです。

最近では洗濯可能な着物はとても人気なんだとか。どのような着物なのでしょうか。
洗濯機

基本的な着物ケアとは

着物の多くは正絹、いわゆるシルクでできています。そのため自宅で洗濯することはなく、そのほとんどはこのような自宅ケアを行います。

  1. 着用後はしばらく陰干し
  2. 汚れは固く絞った濡れタオルでポンポン叩き
  3. 年2~3回程度湿気を飛ばすために屋内で虫干し

もしも目立つシミなどが見受けられる場合は、自分でなんとかしようとせず、着物クリーニングなどでプロに任せるのが正解です。

洗える着物が人気

基本的な着物ケアでは心もとなく、もっと清潔に着たいという人も多いと思います。そんな人に人気なのが、洗える着物、ウオッシャブル着物です。

最近ではさまざまな着物メーカーが、この洗える着物を販売しています。その多くはポリエステルでできていたり、各メーカーこだわりの生地を使用しているため、丸洗いが可能になっています。

ポリエステルは化学繊維ですので、見た目に安っぽく見えるのではないかという心配があるようですが、技術の進歩は目覚ましく、正絹とあまり見分けがつかないほどの仕上がりとなっています。

  1. きちんとたたんでネット
  2. おしゃれ着用洗剤を使用
  3. 洗濯機で洗う場合は手洗いコースを選択
  4. 洗い終わったら、すぐに着物専用ハンガー(100均などでも購入可能)に干す


基本的にアイロンは不要のため、このような工程で簡単に洗濯できます。

木綿の着物も洗濯できますが、間違いなく数センチ縮みます。

また、紬は硬めの素材のため洗濯できると勘違いしている人が多いようですが、紬は紬糸を使用しているため自宅で洗うことはできません。正絹と同様に扱ってください。