忙しくても安心。コンビニで手軽に購入可能な青汁

青汁は健康にとてもいい働きをする健康食品として人気であり、毎日の生活に定着している人も多いことでしょう。

もしも青汁のストックを切らしてしまった時に毎日のルーティンを崩さないために、また、青汁初心者がお試ししたい時などに便利に活用できるのが、コンビニの青汁です。どのようなおすすめ青汁があるのでしょうか。

コンビニ

コンビニのおすすめ青汁

コンビニの青汁は購入してすぐに飲むことができ、手軽に摂取することができます。通勤途中や、ランチのお供にプラスすることで、不足しがちな栄養素を補うことができますよ。

セブンイレブン セブンプレミアムグリーンスムージー

セブンイレブンのおすすめは、とても飲みやすいグリーンスムージーです。1本で1/3日分の野菜が摂取でき、りんごとバナナとキウイの甘味で野菜ジュースが苦手な方でもおいしく、飲みやすい味わいに仕上がっています。

砂糖と香料は不使用で、1本あたり85kcalとヘルシーです。

ファミリーマート グリーンスムージー

ファミリーマートのおすすめは、400gの大容量でお得感のあるグリーンスムージーです。10種類の野菜を使用しており、約2食分の野菜が摂取できるそうです。使用されている野菜はすべて国産というところも安心です。

ローソン NL グリーンスムージー

ローソンの青汁飲料といえば、すでに定番とも言えるグリーンスムージーではないでしょうか。1本で1食分の野菜118gを使用し、ケールや小松菜等の葉野菜にキウイやりんごの果実を加え飲みやすくなっています。

最近は、Off&Plusタイプも発売されており、現行品の半分の40kcal、糖質は60%オフ(5.8g)。カロリーが気になる人にもおすすめです。

まとめ

コンビニでは手軽に摂取できるチルド飲料が人気で、飲みやすくフルーツなどが配合されたグリーンスムージーが多く販売されています。毎日の生活にプラスすることで、簡単に野菜の栄養素が補える、とても便利なアイテムです。